読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【15worriers】1からカードゲームを作ってみた!

何でもありなカードゲームを作っていきます。

ゲームバランス調整してたらルールまるごと変わっちゃった話 その2

眠い


前回公開した「アタックしても対象カードの防御力を上回らないと倒せない」という調整は、実はとてもバランスが良くなったと言えるものではありませんでした。
なぜなら、といってもそのまま復唱するだけですが、防御力を上回らないと倒せないからです。

お互いのバトルカード全てが防御寄りだった場合、どちらも1枚もカードを倒す事が出来ない状態になり、試合が硬直します。
どのゲームにも言える事ですが、防御面が優れすぎているとゲームが崩壊します。アタックでちゃんと崩せるようにしなければなりません。


そこで引っ張り出したのが前回ちろっと見せた「クロスレギオン」というシステム。
本来これを新年明けてすぐにどや顔で公開する予定だったのですが、これのアタックシステムだけを借りる事にします。

複数のカードでアタック出来るようになります。複数でアタックした場合、攻撃力はそのまま足します。





一方で防御側ですが、こちらにも少し問題解決の糸口が見えたので修正します。

ガードの効果を「アタック対象をこのカードに変更する」から、「このカードもアタック対象になり、このカードの防御力も足す」に変更しました。
味方がかばってくれるような動きを期待したのですが、例えば仮に攻撃力防御力共に0で、その分効果がとてつもなく強力…みたいなカードを作った場合、「アタック1回分はこいつに守って貰おう」なんて事が出来てしまいます。この調整で、防御力0のカードはガードにすら使う事が出来ず、完全な置物になります。というか効果を強力にしたカードが単体としても置物以上の価値を見出だしたらそれこそゲームが崩壊してしまいます。
ちなみにガードして尚防御が足りてなかったらアタック対象にされたカード全てドロップ行きです。まあ防御足りないのにわざわざガードしないのであまり気にする事はありません。

今回はここまで。次はカードの効果の方の変更点の話になります。( ´・ω・)シ